「市民団体」や「保護者」

「市民団体や保護者らが再び抗議」とありますが、抗議などという甘いものではない。
「圧力」という言葉の方が実態を反映してると思う。

しかも、圧力をかけたのは「市民団体」や「保護者」だけではない。
「左派偏向の歴史教科書、韓国の高校の9割が採択」(朝鮮日報)
「親日」と攻撃の対象となった教学社の歴史教科書、闇金相談 神奈川採択しようとした高校は当初20校以上有った。
これらの学校に、全教組(全国教職員組合)が学校前でデモを仕掛け、組織的な抗議電話をかけまくり、壁新聞を貼りまくって圧力をかけた。
ちなみに・・・ 全教組という組織に所属する教員、金正日体制・主体思想賛美、北朝鮮礼賛の授業を公然とやるような教員もおる、そういう組織だ。
自分と異なる考え方の存在を認めないという韓国の対立の構造に乗じて、背後で北朝鮮シンパが蠢いていると考えざるを得ん。
こうして韓国の子供たちは、嘘と欺瞞で塗り固められた歪んだ歴史で洗脳されていく。