いい方向に実現する

大阪都構想を実現するのであれば、住民に対してメリットを提示しないといけないわけですが、現段階の構想において、住民にとってのメリットはないのが現状です。

さらに言えば、橋下氏や松井氏の政治手腕では、いい方向に実現することも難しいだろうし、劇場型政治家で調整能力には欠けてるという印象もあるわけですね。
となると、印象で騙すという手法以外の実現方法はないと思います。不倫調査 青森 出来たとしても大阪市を区割りをして、大阪都に名前を変えることが精一杯のところでしょう。 二重行政の解消など、橋下氏と松井氏が連携すればいいだけの話でwww
どっちにしても、橋下氏の賞味期限は切れているわけですが、まずは地道に大阪都構想の具体的な内容を固めてから、議会と向き合って議論をしつつ、来年の統一選と大阪府知事&大阪市長選で有権者の声を聞くしかないと思います。 住民投票するにしても、草案が固まって有権者にメリットとデメリットを提示するしかないわけで、それが出来ないなら大阪都構想は葬り去ったほうがいいでしょう。

満足度操作 毎日変態新聞がソースなだけに興味深い話題なだけに取り上げました(笑)