これ、わかります。

私もいい年なので、採用される側はもちろん、採用する側になったこともありますが、
「この人を雇いたい」と採用する側に思ってもらえるかどうか、その自信があるか、が採用のポイントですよね。

「なんでそんなにハイスペックで契約社員に応募?」みたいな人もいまして

これ、わかります。
学歴や経験だけでなく、そういう人に限って志望動機もはっきりしてたり、人物そのものが魅力的。
「できる人は何やってもできるんだな」と唸らされることもしばしばありますよね。

実際に数名は契約社員ではなく最初から正社員採用にしましたからね。一方でいくら希望されても正社員にしなかった人もいれば、育て上げた結果正社員にした人もいます。でもやっぱり第一印象で「この人はできる!」って面接官全員が一致した人に外れはなかったですね。
おいらは、原発は良し悪しだと思っています。でも、原発設立を認めることによって助成金だか補助金だかを受け取ってきた地域の人たちの生活はどうなるんでしょうね?原発で働いていた人たちの大半は、解体作業に当たる人たちを除けば職場がなくなるわけだし、その人たちの消費も少なくなる。自治体だって、この助成金なんかがあることを前提にして財政を組んでいるんだろうし、それが無くなったら破綻する地方自治体とか出てきても不思議ではないと思います。