プリンタ銃の詳細

水道管の強度が問題ですよね。強度の問題をクリアしても打てるのは散弾やスラッグ弾の類だけで通常の弾丸は打てないし。。。


撃てる撃てないじゃなくて,どのくらい武器として有効かが問題だと思うので.だから,水道管でも撃てるんだから3Dプリンタ銃で逮捕されるのははおかしいって人は変だし,また逮捕する側も,3Dプリンタ銃が水道管よりどの程度ましなものなのか慎重に検討する必要があると思います.

最初からそういうふうに書かないと,日記だけじゃなにが言いたいのか誰にもわからないよって言われると返す言葉もありませんが.

プリンタ銃の詳細はわからないですが薬室、激発、装填の仕組みをちゃんと備えてるみたいです。水道管だけでは銃身の代替をするのが精一杯でではないでしょうか?

ISSの記事を見たついでに目につきました。私もそれが不思議に思ったんです。銃器自体に殺傷する力はないのに。実際に被害を与えるのは弾丸なのに……って。3Dプリンタで弾丸と弾薬と信管が製造可能になったら大騒ぎですが。

3Dプリンタ銃,水道管よりはだいぶましなんだと思いますが,今んとこ材料の問題があるので,やっぱり1,2発撃ったらおしまいかな,と思います.