一致団結

地球(人類)の為に危険なのはどちらでしょうか?難しい問題ですね。
しかし、「核兵器」、「地球温暖化」この二つともすでに「どの国がどう」とは

言っていられない世界共通項のことだと思います。そう、オバマさんにはこの両方(それにもっと他の事も)やってもらわなければならないのです。私は「世界平和」などというものが到来するのは、絶対的権力を有する国家が世界を統一国家化したとき、②宇宙人が攻めて地球が一致団結せざるを得なくなったとき、しか有り得ないと思っています。
仮に「平和」を「戦争が無い状態」と定義するならば、①圧倒的軍事力を誇示して戦争を防止する、②軍事バランスを常に取り続ける、が有効です。
従来アメリカが目指してきた方法はですが、私はこれからはアメリカに②を考えてほしいと思っています。
まず最初に出来ることは米国政府は米国企業の武器製造と国外輸出を縮小させることです。 自ら武器を製造する能力のない国は、武器製造国から武器の供給を受けることで初めて戦争をする能力を有します。