少し経てば治るだろう

山から帰って一夜明けたら昨日は朝からメチャムチャ首が痛い…

上を向いても下を向いても激痛が走る感じでどうにもならぬ。
〝寝違えたかな〟と、最初は思ったのだが、そうでも無さそうで左右に首を振るのは何ともないが前後・上下に首を動かすとある一点で〝キィーン〟と痛くなる。
山で首が痛くなったことなど無く、墜落しても平気な猪のクビだったのでどうして痛くなったか分らぬ。

〝少し経てば治るだろう〟と思って、放置しておいたら全然治らない。
サブの母ちゃんに言わせると〝山で藪こぎのように急傾斜を登ったからよ!〟と言うのだが、急傾斜を登って痛くなるのは脚の筋肉だろうに首が痛くなるかい?

どうにも痛くて、首を前後する度に〝アッ、痛ぇッ…〟と連発していた。
寝る前にどうしようもないから少し揉んでもらったが、痛いような気持ちが良いような感じ。
それでも痛さに耐えられない程ではないようなのでそのまま寝て起きたが、途中で寝返りを打つ時に痛くて何回も目が覚めたが普通に朝になった。