河野談話の見直し

現段階において、河野談話見直さないことと検証の実施については賛成の立場です。 ていうか、今河野談話の見直しを表明するなどバカとしか思えませんがwww

前提が覆れば河野談話の価値などなくなるわけで、価値のないものを尊重するのであれば、それは批判されて当然ですがねwww 別に河野談話など正直どうでもいいし、河野談話の見直しに必要なのは以下の要素かと。 高木健一や福島瑞穂などが主犯の慰安婦賠償詐欺を疑獄事件で立件するか、外患誘致罪として、南朝鮮の案件に該当する人を立件するかの二択しかありません。 河野談話の背景に犯罪があれば、当然見直さざるを得ないのは事実でしょうねwww
STAPの論文問題の理研の会見の件です。
今は理研の調査を待つしかないし、冷静になったほうがいいと思いますがね。 それに調査中の状況で小保方氏など会見に出す必要もないし、会見に出ないとかいうのを叩くのも筋違いのような気がしますが。。。
全ての調査が終わったときにきちんと自分の言葉で説明するべきでしょうし、もし小保方氏の脳内だけでSTAP細胞が見えたとかいう話であれば、然るべき処分は必要でしょうなwww